ステップ1

▽線画を描こう

その前に簡単な説明を。
今回は、デジタルイラストのメイキングを紹介します。

使用したもの

  • ノートパソコン(もうすぐ1歳)
  • ペンタブレット(同じく1歳)
  • Photoshop Elements(写真加工ソフト)

まず、書きたいもののイメージを浮かべます。
ポスター課題→賑やかなもの→お茶会…………
ということでアリスになりました。
忘れない内に、イメージを紙に書き起こします。
あくまでもイメージなので、ざかざかと感情の赴くままいきましょう。

そのイメージを具体的なものにしていきます。
まだ下書きの段階なので、綺麗な線にする必要はないかと。
自分で見やすければいいのです。

画像

ラフ画の完成です。
写メなので少し見にくいですが……

ここでペン入れですが、このまま直接ペンでなぞるパターンと、デジタルで清書するパターンがあります。
今回は範囲が大きいので、デジタルでいきます。
スキャナーで線画を読み込みます。
清書が目的なので、取りこぼしのないようグレースケールで取り込みます。


ペン入れのやり方は人それぞれです。
自分の場合は、ブラシサイズは1、筆圧機能はオフにしてあります。
元々筆圧が濃いため、デジタルで使うとペン先が折れかねないので……

取り込んだ下書きの上に、線画レイヤーを作ります。
線の色は、黒より少し薄いくらいの色を使うことが多いです。ここらはお好みで。
筆圧がオフなので、筆末は消しゴムを使って調整します。
消しゴムで先を細くするように掛ければ、そこそこの見栄えにはなるかと。

画像

根気よく続け、下書きを白く塗りつぶせば、線画の完成です。
ラフ段階と違う箇所もありますが、そこは気分です。すみません。
あとうっかりケーキのレイヤーと結合してしまったので、ものすごく浮いてます。
気の早いやつです。


下地塗りへ →

メイキング

  • とっぷ
  • 線画
  • 下地
  • 背景
  • 加工
  • 完成