★奇妙あにまる★

魚

このページでは管理人が個人的に奇妙だなと
思った動物をとにかく紹介します

紹介動物リスト

シーラカンス

シーラカンス

「生きた化石」
古生代デボン紀(4億年前)に栄え、中世代白亜紀末(約6500年前)に絶滅したと思われていた。肉食性。
現存する種は2種類で、ラティメリア・カルムナエとラティメリア・メナドエンシスです。ラティメリアというのは発見者。 水っぽく不味いらしい……一体誰が食べたのでしょう。
ずんぐりしたイメージですが、実際は種類によって様々な形態を持っています。3mもの大型のものまでいました。
海の影のマスコット的イメージ。それなりに可愛くないですか??

このイメージイラストは管理人が書いたものです。本物と見比べるとよくわかりますが、実物とは異なります!

このページのトップへ戻る

ドラゴンフィッシュ

ドラゴンフィッシュ

 魚なのにドラゴンなんて名前を付けられたこの深海魚はその名の通り少しイカツイ怖い顔をしています。
ワニトカゲギスの仲間。
下にまで多くの棘、牙が生えている。理由は深海では餌を上手く見つけることも出来ないために一度噛み付いたら離れまいとして牙がこんなになったそうです。
体長は最大で30cmくらいでそんなに大きくない。でも性格は獰猛だから気をつけて!
貪欲なイメージ。噛み付いたらもう離さない!っていう執念が凄そう。
話変わるけど、グレートバリアリーフの深海って別世界と思えるくらい凄いらしいね。

このイメージイラストは管理人が書いたものです。本物と見比べるとよくわかりますが、実物とは異なります!

このページのトップへ戻る

クラゲ

クラゲ

 シンプルにミズクラゲも良いですが、オキクラゲも良いですね!赤というよりピンクっぽくてとても綺麗な色をしていますよ。
クラゲは英語ではjellyfishと言います。淡水、または海水に浮遊生活していて身体はゼラチン質です。
傘が特徴的で、傘の直径を「傘径」、傘の高さを「傘高」と呼びます。何て読んだら良いのか分からないね。傘の淵のは「触手」。傘の中のは「生殖腺」。傘の内側から生えてる(タコでいう足)部分を「口腕」。
説明のために入れたけど何が何だがさっぱり分からないです。専門用語は難しいので、観賞に専念することにします!
水の中をフヨフヨ・ユラユラのんびりしている姿につい見とれてしまうようなイメージ。

このイメージイラストは管理人が書いたものです。本物と見比べるとよくわかりますが、実物とは異なります!

このページのトップへ戻る
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。

タイトル:ももたろう

管理人がflashで作りました!アイデアとか思いついた事とか色々詰め込みました♪
結果、至るところで手抜き感満載ですよね★
でも、これが私の限界です(泣)
これも深海魚と違った意味で「奇妙」だと思ったので載せます
お目汚しになってしまったら申し訳ございません。
因みに一応、転載禁止です

このページのトップへ戻る